【楽天のSPU】2種類の計算方法を解説!ポイント払いでもポイントはもらえるの??

ブログランキング・にほんブログ村へ  このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ  このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事は、こんな方におすすめです☆
 ・楽天SPUの獲得ポイントの計算方法を理解したい方
 ・クーポンやポイントの一番お得な使い方を追求したい方

この記事は、たまママが書いています☆
 ・楽天経済圏在住
 ・楽天市場で毎月50万円程度お買い物
 ・実は理系。数字は得意な方だったりする

楽天経済圏在住の皆さん、SPUのポイント計算方法は理解できていますか?
翌月15日にポイントが付与されて、
予想していたよりも多い/少ないなぁ」と思うことはありませんか?

モブくん
モブくん

おかしいなぁ~…

獲得ポイントが予想よりずいぶん少ない。
楽天SPUの計算間違えちゃったみたいだ。

たまママ
たまママ

モブくん、SPUのポイント計算が合わないのね。
クーポン使って買い物したんじゃない?

それとも楽天ポイント楽天キャッシュを使った?

モブくん
モブくん

あぁ、クーポンも楽天ポイントも使ったよ。

それってSPUの獲得ポイントに関係あるの?

たまママ
たまママ

SPUのポイント計算方法は2種類あってね、
クーポンやポイントを使うとSPUの還元率が変わるのよ。

今回の記事では、SPUのポイント計算方法をていねいに解説していきます。
楽天市場でお得に買い物をするために、しっかりマスターしましょうね☆





スポンサーリンク

SPUのポイント計算方法は2種類ある!

SPUのポイント計算のもととなる金額には、

  1. 楽天市場でのお買い物金額(クーポン、ポイント/キャッシュ値引き
  2. 楽天市場での楽天カード決済金額(クーポン、ポイント/キャッシュ値引き

の2種類があります。

楽天市場でのお買い物金額で計算するSPU

楽天市場でのお買い物金額(クーポン、ポイント/キャッシュ値引き)で計算されるのは、以下のSPUです。

2021年8月1日現在、最大倍率は+9.5倍です。

  • 楽天会員 +1倍
  • 楽天モバイル +1倍
  • 楽天ひかり +1倍
  • 楽天証券 +1倍
  • 楽天モバイルキャリア決済 +0.5倍 ※2021年4月から開始
  • 楽天ウォレット +0.5倍 ※2021年8月から開始
  • 楽天Pasha +0.5倍
  • 楽天トラベル +1倍
  • 楽天ビューティ +1倍
  • 楽天ブックス +0.5倍
  • 楽天kobo +0.5倍
  • Rakuten Fashionアプリ +0.5倍
  • 楽天市場アプリ +0.5倍



楽天市場での楽天カード決済金額で計算するSPU

楽天市場での楽天カード決済金額(クーポン、ポイント/キャッシュ値引き)で計算されるのは、以下のSPUです。

2021年8月1日現在、最大倍率は楽天プレミアムカード利用の+6倍です。

  • 楽天カード +1倍
  • 楽天プレミアムカード +3倍
  • 楽天ゴールドカード +1倍 
  • 楽天ノーマルカード +1倍
  • 楽天の保険&楽天カード +1倍
  • 楽天銀行&楽天カード +1倍
スポンサーリンク

パターン別ポイント計算方法

それでは実際に、SPUの獲得ポイントを計算してみましょう。

SPUの条件をすべて達成した状態(+15.5倍)と仮定して、
色々な決済方法で10万円の商品を楽天市場で購入してみます。

全額楽天カード決済

10万円の商品を全て楽天カード決済で購入した場合、
SPUのポイント還元の恩恵をフルに受けることができます。

10万円 × 9.5倍(9.5%) + 10万円 × 6倍(6%) = 15,500pt
10万円に対するポイント還元率は15.5%

全額楽天ポイント/楽天キャッシュ払い

10万円の商品を全て楽天ポイントあるいは楽天キャッシュで購入した場合、
SPUの還元ポイントの計算は以下の通りです。

10万円 × 9.5倍(9.5%) = 9,500pt
10万円に対するポイント還元率は9.5%

モブくん
モブくん

楽天カード決済と比べてだいぶ減っちゃうんだ…。

たまママ
たまママ

そうね、全体のポイント還元率も下がっちゃう。
楽天ポイントや楽天キャッシュは、
楽天市場で使うとちょっともったいないよ。

クーポンを利用し、残りを楽天カード決済

10万円の商品に50%オフクーポンを利用し、
残りを楽天カード決済で購入した場合、
SPUの還元ポイントの計算は以下の通りです。

10万円 × 9.5倍(9.5%) + 10万円 × 50% × 6倍(6%) = 9,500pt + 3,000pt = 12,500pt
10万円に対するポイント還元率は12.5%

モブくん
モブくん

あれ?決済金額は半分なのに、
ポイント還元率はあまり落ちてない!

たまママ
たまママ

クーポン値引き分にもポイントが付くからね。
クーポンは値引き額面以上の価値があるのよ。

クーポン、楽天ポイント/楽天キャッシュ払い、楽天カード決済の組み合わせ

10万円の商品に50%オフクーポンを利用し、
楽天ポイント/楽天キャッシュを1万円分使用し、
残りを楽天カード決済で購入した場合、
SPUの還元ポイントの計算は以下の通りです。

10万円 × 9.5倍(9.5%) + (10万円 × 50% – 1万円) × 6倍(6%) = 9,500pt + 2,400pt = 11,900pt
10万円に対するポイント還元率は11.9%

モブくん
モブくん

うーん、複雑…
頭がパンクしそう!

こちらの記事もおススメです👇

スポンサーリンク

クーポンはどんどん使おう!

SPUのうち+9.5倍分は、クーポン値引き分に対してもポイントが付きます。
これはつまり、クーポンには値引き額面以上の価値があることを意味します。

11,000円の商品に1万円オフクーポンを利用し、残り1,000円を楽天カード決済で購入した場合、SPUの還元ポイントの計算は以下の通りです。

11,000円 × 9.5倍(9.5%) + 1,000円 × 6倍(6%) = 1,045pt + 60pt = 1,105pt

モブくん
モブくん

キャーーー!!

支払った金額以上のポイントがもらえてる!!

たまママ
たまママ

クーポン値引き分にもポイントが付くってこういうことよ。
クーポンマジック!クーポン万歳!!

楽天市場のクーポンは、使えば使うほどお得です!
お得なクーポンをしっかりチェックして、使える限り使いまくりましょう!

スポンサーリンク

楽天ポイント/キャッシュは楽天市場で使うと損!?

楽天市場の支払いに楽天ポイントやキャッシュを使うと、最大6倍のSPUポイントをもらい損ねてしまいます。

楽天市場において、
楽天ポイントや楽天キャッシュは1pt=1円の価値は無いと考えましょう。

モブくん
モブくん

ガーーーン!!ポイントを使うと損だったんだ!
じゃぁどこでポイントを使えばいいの?

たまママ
たまママ

楽天ポイントや楽天キャッシュは、
楽天市場以外の楽天サービスで使う
ことをお勧めします☆

通常ポイント/楽天カードのポイント支払いがおススメ

楽天通常ポイントでお勧めしたい使い道は、楽天カードのポイント支払いです。

楽天通常ポイントは、1ポイント=1円相当として月々の楽天カードの支払いに充てることができます。



楽天e-NAVIより引用

楽天市場で1万円の商品を楽天ポイントで購入した場合

【SPU還元ポイント】1万円 × 9.5倍(9.5%) = 950pt

楽天市場で1万円の商品を楽天カード決済で購入し、
後にポイント支払いサービスで楽天ポイントを利用した場合

【SPU還元ポイント】1万円 × 15.5倍(15.5%) = 1,550pt

モブくん
モブくん

同じ1万ポイントを使っているのに、
もらえるポイントが全然違うんだ!

期間限定ポイント&楽天キャッシュ/楽天Payがおススメ

楽天期間限定ポイントでお勧めしたい使い道は、楽天Payです。

通常は楽天ポイントや楽天キャッシュを使っても、その支払いにはポイントがつきません。
しかし楽天Payなら、楽天ポイントや楽天キャッシュでの支払いでも1%のポイント還元を受けられるのです。

詳しくはこちらの記事にて👇

楽天ペイアプリの新規登録で200ポイントプレゼント!!
詳細&ダウンロードはこちらから

楽天市場では100円未満の切り捨てにポイントを使おう

楽天市場では、100円未満の金額に対してSPUポイントは付きません
これは、SPUが合計倍率ではなく各SPUごとに計算され、小数点以下は切り捨てられて最後に合計されるという計算法則によります。

SPU倍率最大(15.5倍)で999円の商品を楽天カード決済する場合、
SPUの還元ポイントの計算は以下の通りです。

【+1倍SPU】 999円 × 1倍(1%) = 9.99pt → 少数切り捨てで 9pt
【+0.5倍SPU】 999円 × 0.5倍(0.5%) = 4.995pt → 少数切り捨てで4pt
【SPU+15.5倍合計】9pt × 12項目※ + 4pt × 7項目 = 136pt

※楽天プレミアムカード+3倍は、+1倍 × 3項目 で計算されます

端数である99円分の楽天ポイントを使用しても、ポイント還元率は変わりません。

【+1倍SPU①】 999円 × 1倍(1%) = 9.99pt → 少数切り捨てで 9pt
【+1倍SPU②】 900円 × 1倍(1%) = 9pt
【+0.5倍SPU】 999円 × 0.5倍(0.5%) = 4.995pt → 少数切り捨てで4pt
【SPU+15.5倍合計】9pt × (6項目+6項目) + 4pt × 7項目 = 136pt

このため、お買い物金額の端数部分に楽天ポイントや楽天キャッシュを利用するのは、有効な消化方法の一つです☆

楽天SPUのポイント計算解説記事、いかがでしたでしょうか?
少しでも皆様の参考になれば嬉しいです。

最後まで読んで下さり、ありがとうございました☆

ご意見、ご質問、リクエストなど、こちらからお気軽にお問合せください。

楽天ペイアプリの新規登録で200ポイントプレゼント!!
詳細&ダウンロードはこちらから







タイトルとURLをコピーしました